FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 静岡県西部学生美術展 終了しました

9日間にわたって開催された静岡県西部学生美術展、最終日の3月6日(日)には表彰式が行われました。

審査の結果、新たに審査員特別賞、GALLERY PASSION 賞が設けられ、
29名の出品者の中から選ばれたのは以下のとおりです。(敬称略)

◆中日新聞社賞(大賞)
「47(ヨンジュウナナ)」 村松沙織(静岡文化芸術大学)

◆優秀賞
「HAVE A NICE DAY」 渡邊沙玖耶(静岡デザイン専門学校浜松校)

◆佳作
「皇なつき「中国帝王図」より項羽と虞美人」 杉浦未来(浜松学院大学)
「NIOH!!」 前波芳周(浜松医科大学)

◆審査員特別賞
「車椅子使用者のための収納棚」 尾田ゆかり(静岡文化芸術大学)

◆GALLERY PASSION賞
「愛蔵」 戸本 衣美佳(常葉学園大学)
「エンボス・カード」 加藤香奈(静岡産業大学)


受賞者には GALLERY PASSION オーナーより賞状、記念品、個展開催チケットが手渡され、
審査員の長岡宏教授、鳥居厚夫教授、造形作家長尾英久氏、 GALLERY PASSION オーナー玉井英男より
講評が述べられました。
出品者全員での記念撮影、歓談の後、閉幕となりました。



表彰式風景
表彰式


さて、今回は初めての試みにもかかわらずこのような大成功を収めることができました。
これもひとえに参加いただいた学生のみなさんの美術に対する想いのおかげです。
また、ご協力いただいた審査員の先生方、ご後援いただいた中日新聞東海本社様、
磐田市、及び磐田市教育委員会様、その他関係者様に御礼申し上げます。ありがとうございました。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。